発電所になっちゃった

太陽光発電を設置することにした「環境ピコ」。その経過を紹介していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

発電量の記録をつける

本日9月22日、太陽光発電のモニターにたまった発電量の記録を表にする!
前回、表にしたのが、6月23日だったので、3ヶ月ためてしまった。
その間、
7月15日から、お天気と温度の記録を取るようにしたので、これらを合体させる!という、楽しみもある。
どんな因果関係があるんだろう?

だが、モニターの記録は7月より前に戻らなかった。
6月の最後の週が、どうだったのかわからないのだ。(ウ~~~!!)

あきらめるしかない。

まぁ、いっかぁー。
6月の積算はわかるみたいだから。と、何とか・・・、しかし結構すばやく立ち直る。

表にすると、いろいろ凝ってみたくなる。
まず、月ごとの累計。次に、平均を出す。
それから、自給率も、見かけ上と実質を出してみる。

では、いよいよ、数字の報告です。
6月 123kWh
7月 130kWh
8月 151kWh 発電しました。

pico事務所に設置してもらった太陽光発電システムは、たしか・・・発電量1.15kW、
これが、ずーっと発電するのではないので、
1ヶ月の発電量を計算するには、システムの発電量に90を掛けるのが目安。
(pico発行「成功する太陽光発電」P109を見てね!)
ということは、1ヶ月の目安は、
1.15×90=103.5(kWh)

わぁ、すごい、よく、頑張ってるね。
設置場所が狭いので、効率の良いシステムを付けてもらったお陰ですね。

ついでに、1日の最高発電量と最低発電量を見る。
最高は、5月30日の7.1kWh
最低は、5月19日の 0kWh
平均の1日発電量は、6月4.1kWh、7月4.2kWh、8月4.9kWh だった。
(5月は、取り付けた月なので、計算に入れず)

今までに聞いた話では、”8月は気温が上がるので発電量が減る”ということだった。
しかし、今年は晴れの日が多かったせいか、トータルでは今のところ、8月の発電量が一番!という、ことになった。

ほんま、実際に体験しないとわからない。
あやうく、ウソつきになるところだった。

まだまだ、分析は続く!だけど、本日はこの辺で。
スポンサーサイト
  1. 2010/09/22(水) 18:41:11|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

話は飛びます!出版記念講演会

その後、
私たちは、
太陽光発電をつけただけでなく、
「成功する太陽光発電」という、本まで出しました。

もちろん、書店やAMAZONでも買えます!!

そして、明日7月31日は「自然エネルギーで開く未来」という出版記念講演会を、
グリーンコンシューマ大阪ネットワークさんと共催で開きます。

太陽光発電はもちろん、
風や水や、
私たちの身の回りの自然を利用して、エネルギーを作り出す。
クリーンで持続可能なヤツ。

そういうエネルギーを広めたいと言う気持ちです。

だけど、自然にあるエネルギーを利用するって、
石油や石炭を燃やすのと違って、気まま!!

お日様は、曇るし、夜は出てないし、
風はいつも吹くとは限らないし、
水もどこでもやれる、と言うわけには行かない。・・・これは、水利権とか人間の問題の方が大変かも。

まぁ、でも、思うのです。

”晴耕雨読”のような、自然の営みに寄り添う生き方が、エコなんだろうなって。


  1. 2010/07/30(金) 17:21:05|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

[

  1. 2010/07/30(金) 16:56:08|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

”電力量”のカンを養う

太陽光発電を付けることになり、自分に電力量のカンが全くないことに気がついた。
「○○キロワット」と言われても、それが、どれくらいなのか?分からない。カンがないので、何回聞いても、
すぐに忘れる。
そこで、調べてみた。

(1)まず、表記の仕方
キロワット kW (kが小文字で、Wは人名ワットに由来しているので、大文字!)
キロワット時 kWh (最後のhは、時間のh。単純に、kWh=kW×h)

(2)家中の電化製品の電力量を調べてみる。
冷蔵庫 105W/110W/125W どうも状態によって105~125Wということらしい。
電子レンジ 1.15kW
エアコン 830W
蛍光灯   79W
テレビ  123W
パソコン  65W 

(3)次に、自分の家の使用電力を見る
うちの7月分の請求は、174kWhで、3483円
たぶん、一般家庭では少ない方である。

(4)1ヶ月174kWh、って、どれだけ使ってるってこと?
気がつけば、簡単なことだった。自分で、計算できるのだ!
kWh=kW×h だから、
1ヶ月で、174kWhは、
174kWh÷30日÷24時間=約0.24kW
1時間に、0.24kWの電気を使っている、と言うことなのだ。

ここで、今まで私は、「kW」と言う電力量と、「kWh」という使用量を混同してた、と、言うことに気付く。
大発見!!

(4)1時間、0.24kWって、どれくらい?
自分が使っている電気量はわかった。
だけど、これでは、まだ「カン」にはならない。
そこで、さっきの電化製品を見てみる。
電子レンジ以外は全部Wなので、0.24kWをWに直す。kは1000倍のことだから、
0.24kW×1000=240W
つまり、
うちでは、平均して1時間に240W使っている。

と、いうことは、
例えば、ずーっと、冷蔵庫105W と、蛍光灯79W と、パソコン65Wを使っていると言うこと。

(5)カンをもっと磨く
夜は冷蔵庫だけ。でも、調理中はもっと使う、電子レンジ 1.15kW(えっ!「kW」ダ!でも使用は1分程度だから、1.15kW÷60分×1000=約19W)、あと、冷蔵庫 125W と、蛍光灯3つ 237Wと、テレビも付けて、エアコンもつけて、〆て1334W。
今度は、1年を計算してみよう。
174kWh×12ヶ月=2088kWh
冷蔵庫だけの1年(平均110Wとして)
110W×24時間×365日=963600Wh=約960kWh
ホンマ!?、うちの電気使用量の半分近くが冷蔵庫!!ということに~。

と、いう風にいろいろ、やってみる。
基準になるようなものを、一つ覚えておくのも良いかもしれない。

(6)何kWの太陽光発電をつければよいのか?
これで、電気量に対して、カンが出来た!
計算も出来る!!

しかし、実際に太陽光発電をつけるとなると、
1日に太陽があたる時間は平均で4~5時間、しかも、太陽光パネルには、変換効率と言うものがある。
さらには、付ける方角、電柱や落ち葉や、陰になる物体もある。

あー、ちょっと、暗礁に乗り上げました。
カンで、何kWの太陽光発電をつければよいか分かるには、まだまだ修行が足りないようである。
  1. 2009/08/27(木) 01:23:59|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

見積もり取るのも一苦労


見積もりは、サイトの見積もりを参考にして、他にも何社かに頼むのが良いだろう、
と言うことになり、まずは、ピコ事務所から淀川をはさんで川向こう、家電ならなん
でもありそうな、Yカメラに電話してみました。しかし「太陽光発電の設置はしてい
ない」、と言うことでした。

そこで、同じYで始まる、大手家電販売Y電機に電話してみました。「担当から、電
話をさせます」、と言ってから3日目、やっと電話があり、設置場所を見に来てくれる
ことに!そして、見積もりはFAXしますと言ってから、もう7日。
たぶん、超・忙しいのでしょう。

このところ、太陽光発電をつける人が増えているらしいです。見積もりに来てくれた
Y電機の指定工事店の方は、1日に4~5件も回っていると話しておられました。エコと
言うよりは”お得”が目的で、つける人が多いそうです。

あっ、そう、そう。大阪市に補助金がある、ような話もしてはった。
調べなくては!!
  1. 2009/08/27(木) 01:18:09|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

Author:pico発電所
FC2ブログへようこそ!

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

カテゴリ

未分類 (9)

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。